ちぬ太郎の釣り日誌

エビはたくさん撒きましょう!ゴミはしっかり持ち帰ろう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウキ造り

■2012年5月1日(火曜日)■





4~5年前位から
ウキを自作しようと思って、


いろんなサイトで作り方を拝見しましたが、
萱の素材で、あんな繊細な作業はボクには無理!


羽の素材なんて考えるだけで・・・・・・・・・・・・



さらに、

漆の研ぎ出し・・・うむぅぅぅ~~~







そんな時!

この方のブログの記事を見て



これならボクにもできる(*^^)v


で、


さっそく道具を購入しようと

ほにゃららエイトで

蛍光塗料

蛍光塗料
トップ用の蛍光塗料です。


最初は上の写真の塗料だけ買いましたが、
トップに色を付けて判ったんですが・・・

筆に付いた塗料は、シンナーで洗浄しないと駄目なんですね(-_-;)
それが面倒で、マニキュアタイプを買い足ししたのです。



ボディー及び足用の、
ボディー用シーラー

ボディー用上塗り

これは、水性なんで筆も水洗いでOK



で、


作業台は現在こんな感じでちらかってます。
作業台


で、

製造工程は、次回にして、


出来上がったのが、


これです♪

IMG_0013_20120501220948.jpg
どちらも、0.5号になっています。

IMG_0015_20120501221027.jpg
ボディーはこちらの方がボクはお気に入り!でも
まだ未使用です。


IMG_0014_20120501221013.jpg
トップのカラーは、オーソドックスなレッド/イエロー



前回、
岸和田ハネ釣り大会で使用したウキです(^^♪
IMG_0016_20120501221040.jpg
こちらは、少しボディーが長いタイプです!
IMG_0017_20120501221053.jpg
こちらもトップのカラーは、オーソドックスなレッド/イエロー
はじめて作ったウキですが、
ちゃんとアタリも捕らえましたし、かなり満足しています。

只今ウキ作りにハマったようです。

現在、新たに1本製作中!


さらに、
材料を3本分買って、

0.8号のウキを作りたいと思います。



次回は、製造工程を紹介したいと思います。(大した事ないですが・・・・



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://fishingkansai.blog99.fc2.com/tb.php/100-3e0b6893

 | HOME | 

文字サイズの変更

FC2訪問者

いらっしゃいませ~(^^♪

プロフィール

ちぬ太郎の釣り日誌

Author:ちぬ太郎の釣り日誌
ちぬ太郎の釣り日誌へようこそ。
南芦屋浜で
エビ撒きしてたら
気軽に声を掛けてくださいね。

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

潮見表

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。